月別アーカイブ: 2015年4月

iPhoneのモニターが映らに時は・・・

iPhoneを落としてしまって、モニターが全く映らなくなってしまいました。これはもう壊れたんだ、新しい機種を買わなければいけないのか・・・出費がかさむ(涙)と思って、でも直ると嬉しいな、一応修理を頼みに行ってきました。修理を頼めるところはしないでたった二箇所。いつもどちらに行ってもとっても混んでるそのお店なので、修理を頼む前にいつも相談するコーナーがあります。いつもの様のその相談コーナーに映らなくなったiPhoneをもっていったところ、修理をする必要もないほど簡単にモニターを映るようにしてくれました。iPhoneのモニターが映らなくとも電源スイッチと画面のすぐ下にある丸いボタンを8秒以上長押しすれば強制終了出来るようです。iPhoneに一時的に衝撃が加わって調子が悪くなってし合った場合などはこれで直ることもあるそうで、今回の私のパターンもそうでした。電話のような精密機械は、何かあったときはやはり素人の判断でなく、プロに任せるのが一番ですね。そんなふうに思った出来事でした。

インターネット上でもマナーが必要!

学生時代の友達のことでひどいなぁ、と思った人がいます。その人からfacebookなどSNSのリクエストが来たのでリクエストを承認してしばらくはfacebookの友達としてつながっていましたが、ある日その友達から一方的に友達を解除されました。私は結構鈍感な方なので友達解除されていたことに全く気が付かなかったのですが。。。ある共通の友達に「そういえばOOさん(そのリクエストを送ってきた友達の名前)が友達の人間関係の整理をして、いらないと思った友達はfacebookから名前を消したみたいよ~」なんて言われました。それでなんとなく、自分はどうなっているのかなぁと思って見てみたら・・・自分はその友達から消されていました(笑)こんな人もいるのですね。結局消された理由は、その子の近況に返信しないから、だそうです。最近はネット上でのコミュニケーションってとても大事だとされていますが、でもそのコミュニケーションにもマナーが必要ですよね?そんなふうに思った一件でした。

無印良品の家に住みたい

 

家を作るということは人生を築くということに少し似ているように感じます。しっかりとした土台を作ると良い家が出来ます。それは良い家庭を築く上でしっかりとした信頼関係をまず作ることが大切で、それがいい人生につながっていく、それは家を建てる事に似ている気がします。家を築くことと人生を築くこと。両方共に大切なことです。良い家造りとして私が憧れている無印良品。無印良品の家具に囲まれて、シンプルに、でも大切なものを大切にしながら生きていく人生に以前からずっと憧れています。そんな無印良品がついに家をまるごと立てるサービスを展開するようになりました。まさに私が理想とすることです!無印良品の家に、正直に住んでみたいです。無印良品の家のサイトはこちら。

シンプルでありながら、でも素材を大切に最大限に活かして作る無印良品の家。UR住宅を無印良品が改装していたのが知っていましたが、一軒家も手がけるようになったことは知りませんでした。もし家を建てる機会があったら、家の中の一部でもいいから無印良品にデザインを任せてみたいです。